1. HOME
  2. ニュース
  3. NTTデータ 貿易情報連携基盤接続でブロックチェーン技術活用した実証実験開始

NTTデータ 貿易情報連携基盤接続でブロックチェーン技術活用した実証実験開始

NTTデータと三菱東京UFJ銀行はシンガポールの貿易プラットフォームであるNTPへの接続に向けた実証実験を開始することを発表した。

今回の実証実験では、NTTデータのブロックチェーン技術、三菱東京UFJ銀行の持つ貿易金融などの実貿易取引におけるユースケース情報、NTPプロジェクトオフィスの環境を活用し、クロスボーダー取引における安全性、効率性、透明性を高めるために必要な課題を特定し、解決策を検討し貿易やサプライチェーンを接続する電子化基盤の構築を目指す。実証実験は、2018年3月末までを予定している。

詳しくは、ブロックチェーン技術を活用した貿易情報連携基盤をシンガポールの貿易プラットフォーム(NTP)へ接続する実証実験を開始

新着の記事
筋肉質な経営体質に転換するための、聖域なきコスト削減

金融機関のデジタルトランスフォーメーション(DX)は待ったなしの課題となっている。資金の確保という面で課題を抱える事例も多い中、どのように体質改善と抜本的改革を推進していくべきか、解説していく。

EFMA受賞企業から考える保険会社がとるべき次なる一歩

本連載の第1回では、EFMAアワード受賞企業を一部紹介すると共に、応募案件から見て取れる保険イノベーションのトレンドについてお話しした。第2回となる今回は、保険会社が取るべき次なる一歩を解説していく。

EFMA受賞企業から見る保険イノベーションにおける7つのトレンド

130カ国3300以上の金融サービス機関が加入する非営利団体EFMA が毎年開催するInnovation in Insurance Awardが開催され2020年の最優秀受賞企業が発表された。本連載では、注目に値するイノベーション事例をいくつか紹介するとともに、保険イノベーションの最新トレンド、保険会社が取るべき次なる一歩について解説する。第1回目では、受賞企業の紹介と受賞企業からみた保険業界のイノベーショントレンドについて紹介する。

講義へのICT活用を積極化する中央大学は、どのようにしてデータマネジメントを実践しているのか?

新型コロナウイルス感染症は、世の中に大きな影響与えているが教育現場への影響は計り知れない。そんな中、中央大学ではICTの活用を積極的に取り組んでいる大学の一つだ。本稿では、中央大学のICT教育におけるデータマネジメントのICTサービスを安定的に提供しているのか事例を紹介する。