1. HOME
  2. セミナー
  3. 医療法人の事業承継・持分なし医療法人への移行・M&A

医療法人の事業承継・持分なし医療法人への移行・M&A

~医療法改正によるガバナンスへの影響も含めて~
医療法人のM&Aについて、弁護士が詳しく解説する。
医療法人の事業承継・持分なし医療法人への移行・M&A

講演内容

本セミナーにおいては、まず、医療法人の事業承継を取り扱います。具体的には、医療法人の事業承継の場面で問題となる権利(社員権や持分)を整理し、持分なし医療法人への移行の説明にも触れながら、それぞれの権利についての承継対策について解説します。

また、医療法人のM&Aの手順やデューデリジェンスにおける留意点について説明します。加えて、このたびの医療法改正による医療法人のガバナンスへの影響(理事会の法定必置機関化、役員責任の明確化等)及び地域医療連携推進法人制度等についても取り扱います。

講師

岩崎 文昭 弁護士

鳥飼総合法律事務所
弁護士・公認会計士

公認会計士第2次試験合格後、青山監査法人(Price Waterhouse)に入所。早稲田大学政治経済学部卒。米国公認会計士試験(ハワイ州)合格。

大宮法科大学院大学修了後、新司法試験合格 医療法人、社会福祉法人及び公益法人などにおける行政対応等を主な業務としている非営利法人及び株式会社における内部統制の構築・運用場面において、会計及び法務の観点から助言を行っている。

当日のプログラム

1.医療法人の事業承継等

(1)事業承継対策の対象となる権利等
(2)持分なし医療法人への移行

2.医療法人のM&A

(1)M&Aの手順
(2)病院M&Aのデューデリジェンスにおける留意点
(a)社員の確定
(b)届出医療の重要性
(c)不正請求があった場合のリスク など

3.改正医療法とガバナンスへの影響等

(1)医療法改正の概要
(a)理事会の法定必置機関化
(b) 役員責任の明確化及び地域医療連携推進法人制度の導入など
(2)社会福祉法人のガバナンス(特別の利益供与の禁止等)との比較

4.質疑応答

補足事項

※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい。

主催企業

株式会社セミナーインフォ

お申し込み

開催情報

開催日時

2017-01-17(火) 13:30~16:30

参加費

34,200円 (単価 35,200円)

会場

株式会社セミナーインフォ カンファレンスルーム

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F