1. HOME
  2. セミナー
  3. シニア消費者の本音をつかむマーケティング戦略

シニア消費者の本音をつかむマーケティング戦略

企画、戦略、マーケティング部門の方、必見
シニア消費者の本音をつかむマーケティング戦略

講演内容

急拡大するシニア市場にビジネスチャンスを求めて、さまざまな業種で新規参入する企業が相次いでいます。しかし、実際にはシニア層のターゲティング戦略が明確でないため、その多くは成功しているとは言いがたい状況です。

そもそも消費者としてシニア層を捉えるには、単純に年齢で区分せずに「ライフステージ」や「世帯構成」によって細分化して分類する必要があります。また、シニア層ならではの「世代特有の消費意識・価値観」を把握し、その価値観に対してしっかりと訴求することがシニア向けビジネスを成功させる要諦といえます。

多くのシニアビジネス参入企業へのコンサルティングで培ったノウハウから、シニア消費者の実像を把握する方法と、実践的なシニア向けビジネス展開の取組み手法を解説します。

講師

山下 健太郎 氏

株式会社シニアマーケット総合研究所
代表取締役社長

1998年学習院大学法学部卒業。

三井住友海上火災保険株式会社を経て、2004年株式会社シニアコミュニケーションに参画し執行役員、09年同社代表に就任。12年に株式会社シニアコムを設立し代表就任。13年株式会社シニアマーケット総合研究所を設立し代表に就任。

10年以上に渡り、国内で唯一のシニアマーケット専門のコンサルティング会社を運営 シニアマーケット攻略の第一人者として、国内外のさまざまな業種・業態の企業に対し、シニア向けビジネスの戦略立案・事業立ち上げ・新商品サービス開発・市場分析などをサポート。

当日のプログラム

1.「シニアマーケット」の概要と企業取り組み実態

(1)日本でなぜ「シニアマーケット」が注目されているのか?
(2)「シニアマーケット」のマクロ的特徴と統計データ
(3)シニア層を対象とした新規事業開発企業の事例
(4)シニア層への販促プロモーション展開企業の事例

2.シニア層の分類方法とターゲティング戦略

(1)実際の「シニア」とはどんな人のこと?
(2)マーケティング上の消費者としての「シニア」の定義は?
(3)シニアの実像を把握するために必要な「ライフステージ」と「世帯構成」の考え方
(4)実態に即してセグメントされたタイプ別シニア層の生活様式や趣味・嗜好の違い

3.シニア世代特有の消費者意識と価値観

(1)シニア世代の消費の特徴とその背景
(2)シニア世代に特徴的な7つの消費者意識・価値観の分類と解説
~・「時間消費」・「循環型人生」・「本物志向」・「横型コミュニティ」・「安心志向」・「縁重視」・「人生逆算(引き算)」
(3)シニア世代の実際の購買行動の特徴とアプローチ上の注意点
(4)シニアを対象とした商品・サービスを開発する際に重要なポイントとは?

4.シニア層を対象とする調査を実施する際の注意点

(1)シニア層の本音を引き出すために必要なアンケート調査と分析の手法
(2)適切なセグメンテーションおよびヒアリング対象者の分類方法
(3)シニア向け新規事業のステップごとに必要なヒアリング内容

5.シニアマーケット新規参入/シニア顧客獲得の事例紹介

~シニア層に支持される新規ビジネスの成功事例紹介

6.質疑応答

補足事項

※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい。
※関係各社から口頭のみの情報連携を許された内容を中心に配付できないスライドがございますことを予めご了承ください。

主催企業

株式会社セミナーインフォ

お申し込み

開催情報

開催日時

2017-01-24(火) 13:30~16:30

参加費

33,400円 (単価 34,400円)

会場

株式会社セミナーインフォ カンファレンスルーム

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F