1. HOME
  2. セミナー
  3. 保険業界における デジタル時代のチャネル戦略

保険業界における デジタル時代のチャネル戦略

~他業界の最新事例(Amazon・アリババ等)を踏まえたチャネル戦略とは~
国内外の最新チャネル事例と現在の課題についてピックアップ
保険業界における デジタル時代のチャネル戦略

講演内容

デジタル全盛であり、他業界からの参入も取り沙汰されている中、今、保険業界においてもチャネルの大きな変革期を迎えている。一方で、店舗・営業とデジタルの融合や、デジタルチャネルの効果最大化においては依然大きな壁が立ちはだかっている。保険業界もInsurTech含め様々な新たな取組みがなされているが、革新的なチャネル変革事例はまだ少ない。

メガジャイアント(GAFA等)や、若者を上手く取り込む企業、顧客接点の少ない業界でのチャネル戦略など他業界最新事例も参考に、保険業界において今後どのようなチャネル戦略を用いて、顧客体験価値向上・顧客接点強化ができるかを考察する。

講師

熊見 成浩 氏

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
シニアマネジャー

大手グローバルコンサルティング会社を経て、現職。

15年以上に渡るコンサルティング活動で、マーケティング領域を中心に200件以上のプロジェクトを実施。コンサル×Agencyのジョイントベンチャーを立ち上げるなど特異な経歴も持つ。

デロイト初代ビジネスコンテスト優勝。早稲田大学大学院非常勤講師。

当日のプログラム

1.チャネル戦略のトレンド

(1)デジタル時代の隆盛
(2)オムニチャネルはなぜ難しいのか
(3)マーケティングの歴史
(4)顧客体験価値がキーワード

2.保険業界の最新動向と直面している課題

(1)保険業界のチャネル戦略の現状 ~国内・海外でのリアルとデジタルの連携状況、乱立するデジタル接点
(2)最新チャネル・サービスの動向
(a)ヘルスケア(生体・健康データの活用、ウェアラブル)
(b)テレマティクス(事故時のサービス)
(c)営業・代理店チャネルの今
(3)保険業を超えた戦略
(a)Amazon の進撃、アリババ・平安等の多事業展開
(b)国内・海外での他企業連携
(4)保険業界の課題
(a)顧客データの整備
(b)マーケティング組織の構造
(c)営業・代理店チャネルのデジタルリテラシー向上

3.他業界におけるチャネル戦略から得る保険業界への示唆

(1)選ばれる企業の顧客体験価値のあり方、顧客接点の獲得方法 ~メガジャイアント(GAFA等)や、若者を上手く取り込む企業、顧客接点の少ない業界
(2)データドリブン型マーケティングの今(AI活用含む)
(3)営業・代理店でのデジタル活用のトレンド
(4)店舗を活性化させるデジタル技術
(5)2020年以降、注目されるデジタル技術
(6)その他ホットテーマ

4.保険業界におけるチャネルの今後 ~保険業界はどのようにチャネルと向き合うべきか

5.質疑応答

補足事項

※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい。

主催企業

株式会社セミナーインフォ

お申し込み

開催情報

開催日時

2019-02-21(木) 9:30~12:30

参加費

34,340円 (定価 35,340円)

会場

株式会社セミナーインフォ カンファレンスルーム

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F