1. HOME
  2. セミナー
  3. <LINE×ライフネット生命保険>金融機関におけるチャットボットの活用事例と展望

<LINE×ライフネット生命保険>金融機関におけるチャットボットの活用事例と展望

両社実務担当者が解説する
<LINE×ライフネット生命保険>金融機関におけるチャットボットの活用事例と展望

講演内容

昨今、ウェブやSNS上で、顧客サポートを自動化するチャットボットの導入が進んでいます。今回、チャットツールを提供するLINE株式会社と金融機関の事例としてライフネット生命保険をお招きし、顧客接点向上に向けた取組みと今後の展望についてご解説をしていただきます。

講師

飯塚 純也 氏

LINE株式会社
コーポレートビジネスグループ
カスタマーコネクトTF
TF長/CXエヴァンジェリスト

外資系ソフトウェアベンダーにて15年以上にわたり、システムエンジニア、エヴァンジェリスト、コンサルタントなどさまざまな職種を通じコンタクトセンターを中心とした顧客サービス業界に貢献。その多彩な経験を元に、大規模から中小規模までカスタマーサポートの設立から運用、ITのコンサルティングを行う

昨今ではCX分野のサービスデザインに注力し、企業における顧客価値向上に取り組んでいる。また業界誌への連載や講演においてカスタマー・エクスペリエンスの重要性と価値を分かりやすく解説している。

2017年6月、LINE株式会社にLINEカスタマーコネクトの事業責任者として参画。

講師

向井 純太郎 氏

ライフネット生命保険株式会社
お申し込みサポート部
部長

2001年上智大学理工学部卒。日本ヒューレットパッカードにて、主に金融機関向けにITコンサルティング、プロジェクトマネージャーとして従事した後、11年にライフネット生命に入社。

システム部に配属後、マーケティング部WEBチームにてウェブマスターを担当。その後コンタクトセンター企画チームにて、新規チーム立ち上げに従事。

15年1月より現職。現在はCRMとコンタクトセンターを所管して、ダイレクトモデルの顧客接点の構築、サービス提供を行っている。

当日のプログラム

9:30~10:40
第一部 【 LINEビジネスアカウントにおけるチャットボットの活用事例と今後の展望 】
~飯塚 純也 氏~

1.LINEについて

~日本で7,100万人が利用するLINEが提供するサービスの概況とユーザ属性について

2.LINEビジネスアカウント

~LINEが提供する法人向けアカウントサービスの特徴と機能をご紹介します

3.ソリューション紹介

~公式アカウント、LINEビジネスコネクト、LINEカスタマーコネクトの3つのタイプそれぞれでのユースケース紹介

4.活用事例と今後の展望

~各業界における具体的なユーザの活用事例と導入効果についてご紹介します

5.質疑応答

10:50~12:20
第二部 【 ライフネット生命におけるコミュニケーション戦略 】
~向井 純太郎 氏~

1.ライフネット生命の現状

(1)ライフネット生命のマニフェスト
(2)開業からの軌跡
(3)お申し込みサポート部のご紹介

2.環境の変化

(1)ネット生保を取り巻く外部環境
(2)ライフネット生命の内部環境

3.多様化するコミュニケーションチャネル

(1)生活のインフラであるLINE
(2)チャットボットの活用

4.質疑応答

12:20~12:30
質疑応答 (第一部・第二部)

補足事項

※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい。

主催企業

株式会社セミナーインフォ

お申し込み

開催情報

開催日時

2018-03-01(木) 9:30~12:30

参加費

34,650円 (定価 35,650円)

会場

株式会社セミナーインフォ カンファレンスルーム

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F