1. HOME
  2. セミナー
  3. 地域包括ケアシステム構築と外部環境変化を捉えたシニアビジネスの展開

地域包括ケアシステム構築と外部環境変化を捉えたシニアビジネスの展開

~事例研究を含めて~
高齢者の生活ニーズを起点に、事業構築のポイントを紹介する
地域包括ケアシステム構築と外部環境変化を捉えたシニアビジネスの展開

講演内容

次期改定に向けた介護保険法の改正の検討が進み、いよいよ介護報酬改定と第7期介護保険事業計画の策定に向けた検討が進むなか、保険外サービス(自費サービス)への注目が高まっています。制度・政策が変化していく中、団塊世代がこれから年齢を重ねていく中長期を見据えると、シニア市場の捉え方が難しい局面にあります。

そこで本セミナーでは、高齢者の生活ニーズを起点に、シニア市場を取り巻く外部環境の変化やシニアビジネスの事例も交えながら、今後の中長期の事業構築に向けたポイントをご提案します。

講師

齊木 大 氏

株式会社日本総合研究所
創発戦略センター
シニアマネジャー

2005年、京都大学大学院工学研究科都市環境工学専攻修了後、株式会社日本総合研究所に入社。

現在注力しているテーマは「時間とともに変わりゆく高齢者一人ひとりのニーズ」を出発点とするサービス創出・制度設計。

要介護手前の高齢者向けの自費サービスの充実をめざす「ギャップシニアコンツーシアム」や、「地域包括ケアシステム構築に向けた公的介護保険外サービスの参考事例集」(保険外サービス活用ガイドブック)の制作等。

当日のプログラム

1.政策の動向

(1)介護保険法改正の動向
(2)医療分野の政策動向の影響
(3)いわゆる「混合介護」に関する動向

2.高齢者の生活から見たニーズ

(1)高齢者のライフステージ
(2)高齢者の生活ニーズ
(3)「ギャップシニア・コンソーシアム」実践から得られた高齢者の行動変化モデル

3.シニアビジネス事例

(1)要介護者向けのシニアビジネス事例
(2)健康増進・介護予防に関するシニアビジネス事例
(3)シニア・介護事業者向けのビジネス事例

4.マーケットを捉える視点

(1)今後のシニアビジネスを規定する要件 ~今後、市場の何を見るべきか
(2)地域の分析と選択
(3)市場構造とアライアンスの捉え方及び選択

5.これからのビジネス創出に向けて

(1)高齢者ニーズから見た今後期待されるビジネス
(2)自社の経営ビジョンを踏まえた今後のビジネスの方向性

6.質疑応答

補足事項

※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい。

主催企業

株式会社セミナーインフォ

お申し込み

開催情報

開催日時

2017-04-18(火) 9:30~12:30

参加費

32,200円 (定価 33,200円)

会場

株式会社セミナーインフォ カンファレンスルーム

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F