1. HOME
  2. セミナー
  3. 電力およびガスシステム改革の今後の展望

電力およびガスシステム改革の今後の展望

電力・ガスの今後の展望についてアナリストが考察する
電力およびガスシステム改革の今後の展望

講演内容

電力・都市ガス業界を取り巻く環境は大きく変化している。2017年4月にガス小売が全面自由化され、2016年4月の電力小売自由化と併せたエネルギーの大競争時代がやってこようとしている。こうした環境下にあって、どのような戦略を立案し、実行に移していくのか。

2017年4月から小売り全面自由化に晒された都市ガス会社に焦点を当て、LPガス会社や地方都市ガス会社などの動向にも触れながら、今後の電力・ガス事業を考察していきたい。

講師

山崎 慎一 氏

岡三証券株式会社
企業調査部
第一グループ シニアセクターアナリスト
(電力・ガス・石油、運輸・倉庫担当)

早稲田大学大学院修了(国際経営学修士(MBA))。

2004年よりアセットマネジメント会社2社で日本およびアジアの運輸・公益企業アナリスト業務に従事。

11年7月より当社にて運輸・倉庫、電力・ガス・石油を担当。

当日のプログラム

1.電力ガス業界の取り巻く環境の再整理

(1)原発再稼働の動向
~電力・ガスの収支を左右する~
(2)原油価格動向
~電力・ガスの販売量を左右する~

2.ガスシステム改革とは

(1)ガスシステム改革の概要

~電力システム改革と同じようで同じではない~ (2)ガス小売自由化に向けた各社の動き

3.電力システム改革とは何だったのか?

(1)電力システム改革の概要
(2)電力小売自由化に向けた各社の動き
(3)電力小売自由化の現状

4.ガス会社3社の戦略

(1)東京ガスの戦略
(2)大阪ガスの戦略
(3)東邦ガスの戦略

5.ガス会社3社以外のプレイヤーの動向

~自由化の波にどのように備えようとしているのか?~
(1)大手LPガス会社の動向
(2)中小都市ガス会社の動向
~公営ガスと私営ガスでスタンスは異なる~

6.電力およびガスシステム改革にどう立ち向かっていくべきなのか?

(1)「やらなければならないこと」と「やってはいけないこと」
(2)「攻撃は最大の防御である」

7.質疑応答

補足事項

※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい。

主催企業

株式会社セミナーインフォ

お申し込み

開催情報

開催日時

2017-04-24(月) 9:30~12:30

参加費

33,680円 (定価 34,680円)

会場

株式会社セミナーインフォ カンファレンスルーム

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F