1. HOME
  2. セミナー
  3. 第一生命グループの経営戦略とERM

第一生命グループの経営戦略とERM

第一生命の実務担当者が解説する
第一生命グループの経営戦略とERM

講演内容

第一生命グループは、日本の大手生命保険会社でいち早く事業基盤の拡大・分散を進め、2010年には株式会社化・上場を果たしました。前中期経営計画「D-Ambitious」では、低金利環境等の厳しい事業環境下においても、「3つの成長エンジン(国内生命保険事業、海外生命保険事業、資産運用・アセットマネジメント事業)」を確立、高い成長を実現すると共に、持株会社体制へ移行するなど、グローバルな保険会社としてのガバナンス強化も進めました。2018年度からは、新中期経営計画「CONNECT 2020」を掲げ、更なる成長に挑戦していく予定です。

こうした第一生命グループの事業戦略遂行においてERMをどのように活用してきたか、その枠組みや取組みの一部を紹介します。

講師

根岸 正人 氏

第一生命ホールディングス株式会社
経営企画ユニット 部長

1997年東京大学経済学部卒業・第一生命入社、運用部門で運用事務に従事、2002年に米国運用会社における株式アナリスト、03年より第一生命運用部門で株式運用業務に従事、第一生命が株式会社化した10年4月以降、経営企画部門で資本政策関連業務に従事、現在は第一生命ホールディングス及び第一生命の経営企画部門を兼務し同業務を継続

当日のプログラム

1.第一生命グループの取組み実績

(1)第一生命グループの概要
(2)グループの強み
(3)国内3生保体制の構築
(4)グローバル事業ポートフォリオの構築
(5)収益性と健全性の向上
(6)マイナス金利下の対応

2.第一生命グループのERM

(1)統合的リスク管理の枠組み
(2)リスクアペタイト
(3)資本配賦の枠組み
(4)資本効率向上に向けたフレームワーク

3.今後のグループ戦略~新中期経営計画「CONNECT 2020」~

4.質疑応答

補足事項

※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい。

主催企業

株式会社セミナーインフォ

お申し込み

開催情報

開催日時

2018-06-26(火) 10:00~12:30

参加費

34,000円 (定価 35,000円)

会場

株式会社セミナーインフォ カンファレンスルーム

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F