1. HOME
  2. セミナー
  3. 少額短期保険業者と認可特定保険業者の最新動向

少額短期保険業者と認可特定保険業者の最新動向

~少額短期保険業者の経過措置終了と保険会社化における課題~
少額短期保険業者と認可特定保険業者の今後について考察
少額短期保険業者と認可特定保険業者の最新動向

講演内容

保険業法等の一部を改正する法律(平成17(2005)年法律第38号)により、平18(2006)年4月から少額短期保険業制度が導入された。少額短期保険業者の保険金額には経過措置が適用されているが、当該経過措置は2018年3月末で終了する予定である。

本講演では、少額短期保険業制度、認可特定保険業制度の概要や少額短期保険業市場の動向を論じたあと、保険金額の経過措置の終了に向けての動向と保険会社化に向けての課題等を論じる。最後に少額短期保険業者と認可特定保険業者の今後について考察する。

講師

相原 浩司 氏

有限責任監査法人トーマツ
金融インダストリーグループ
シニアマネジャー

東京大学理学部卒業。国内大手損害保険会社において、保険数理業務を担当した後、2006年に監査法人トーマツ入社。

保険アクチュアリー部門において、少額短期保険業者・外国保険会社等の監査(責任準備金・支払備金の評価等)、少額短期保険業者・保険会社の保険計理人補助業務、少額短期保険業者の新規設立・外国保険会社日本支店の免許取得等に係るアドバイザリー業務に従事している。

公益社団法人日本アクチュアリー会正会員 著書(共著)に『Q&A 業種別会計実務・12保険』(中央経済社、13年3月)。

当日のプログラム

1.少額短期保険業制度の概要

(1)少額短期保険業制度の成立
(2)少額短期保険業者の特徴

2.認可特定保険業制度の概要

(1)認可特定保険業制度の成立
(2)認可特定保険業者の特徴

3.少額短期保険業市場の動向

(1)市場規模
(2)主要な少額短期保険商品の動向
(3)特徴ある少額短期保険商品の動向

4.保険金額の経過措置終了に向けて

(1)少額短期保険業者の保険金額と経過措置
(2)保険金額の措置終了に向けての動向
(3)保険会社化
(4)その他の選択肢

5.少額短期保険業者と認可特定保険業者の今後について

6.質疑応答

補足事項

※ 録音・ビデオ撮影・PCの使用等はご遠慮下さい。
※ご同業の方からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。
※経過措置に関する情勢に変更があった場合は当該変更を踏まえることがありますので、ご了承ください。

主催企業

株式会社セミナーインフォ

お申し込み

開催情報

開催日時

2017-08-25(金) 13:30~16:30

参加費

34,500円 (定価 35,500円)

会場

株式会社セミナーインフォ カンファレンスルーム

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F