講義へのICT活用を積極化する中央大学は、どのようにしてデータマネジメントを実践しているのか?

講義へのICT活用を積極化する中央大学は、どのようにしてデータマネジメントを実践しているのか?

新型コロナウイルス感染症は、世の中に大きな影響与えているが教育現場への影響は計り知れない。そんな中、中央大学ではICTの活用を積極的に取り組んでいる大学の一つだ。本稿では、中央大学のICT教育におけるデータマネジメントのICTサービスを安定的に提供しているのか事例を紹介する。

  • データサイエンス
  • 2020/11/27
異業種の金融参入・連携における成功実現の要諦

異業種の金融参入・連携における成功実現の要諦

本連載の第1回では、国内市場における異業種連携の最新動向と、金融サービスの位置付け、連携の実現に向けて初期構想段階に検討すべきポイントなどについて解説した。第2回ではこれを踏まえ、具体的事例として日本郵船の電子通貨事業MarCoPayのCEO 藤岡敏晃様のお話を紹介した。最終回となる今回は、これらを踏まえて準備・実行フェーズにおける課題・ポイント、戦略・システム面での成功の要諦について解説していく。

  • 事業戦略
  • 2020/11/24
異業種による金融参入事例〜MARCOPAYの実現に向けた日本郵船の取り組み

異業種による金融参入事例〜MARCOPAYの実現に向けた日本郵船の取り組み

本連載の第1回では、国内市場における異業種連携の最新動向と、金融サービスの位置付け、連携の実現に向けて初期構想段階に検討すべきポイントなどについて解説した。第2回ではこれを踏まえ、具体的事例として日本郵船の電子通貨事業MarCoPayのCEO 藤岡敏晃様のお話を紹介していく。

  • 事業戦略
  • 2020/11/16
機械学習モデルにおけるカテゴリ変数の数値化手法4選~扱い方から注意点

機械学習モデルにおけるカテゴリ変数の数値化手法4選~扱い方から注意点

今回は「機械学習モデル」を使う上でポイントとなるカテゴリ変数の数値化手法に焦点を当て、代表的な4つの数値変換手法、①One hot Encoding、②Label Encoding、③Count Encoding、⑤Target Encodingについて解説するとともに、カテゴリ変数を扱う上での注意点についても解説する。

  • データサイエンス
  • 2020/11/09
異業種連携の最新動向と金融サービスのポテンシャル

異業種連携の最新動向と金融サービスのポテンシャル

日本では近年、デジタル化・IoT化の進行などを背景に、産業の垣根の消失と異業種参入・連携が加速している。特に巨大な顧客基盤を持つ大手企業は、本業で得た消費者の嗜好データを活用し、需要の高い様々な業種のサービスを展開することで1つの“経済圏”を形成。従来には考えられなかったようなスピードで事業領域を拡大するとともに、トッププレイヤーとしての地位を複数市場分野で確立し、高度なコングロマリット経営を実現している。では企業は、この流れを活用し成長につなげるために、どのような手を打つべきなのだろうか?効果的な異業種参入・連携を実現し、顧客へこれまで以上の価値を提供するために求められる新たな発想・経営手法について解説していく。

  • 事業戦略
  • 2020/11/09
先進事例に学ぶ「ニューノーマル」へのシフト(証券・保険業界)

先進事例に学ぶ「ニューノーマル」へのシフト(証券・保険業界)

本連載の第1回では、COVID-19がビジネスにもたらす影響と『ニューノーマル』の時代における産業構造変革のキーワードについて解説した。そして第2回ではこれを踏まえ、COVID-19が銀行業界にもたらした影響と、「ニューノーマル」への新たな潮流、そして日本の銀行業界が今後視野に入れるべき戦略について話した。最終回となる今回は証券・保険業界を取り上げ、コロナ危機がもたらした影響と今後を見据えた戦略について解説する。

  • 事業戦略
  • 2020/11/02
The Finance(ザファイナンス)について

The Financeは、金融業界のビジネスマンのためのウェブマガジンです。

金融業界向けの講演を数多く手掛ける有名講師陣のご協力により、どこよりも実践的な情報を掲載して参ります。