ガス事業法改正で何が変わる?改正内容と小売事業者の義務の概要

ガス事業法改正で何が変わる?改正内容と小売事業者の義務の概要

2017年4月に改正ガス事業法の施行が予定されている。これまで事業許可・料金規制の対象となってきた小口向け小売供給が全面自由化され、ライセンス制度の導入・ガス製造事業の導入なども合わせて行われる。本稿では、ガス事業法の改正の概要と、ガス小売事業者に生じる義務の概要について解説する。

  • 金融法務
  • 2016/09/28
スマート農業とは?IoT×農業が変えるアグリビジネスの未来

スマート農業とは?IoT×農業が変えるアグリビジネスの未来

スマート農業が日本の農業を救うかもしれない。通信機器と小型センサーで最適な時期を見極め自動で収穫をする収穫ロボットや、様々な地形で活躍する農業用ドローン、農地を自動で走る自動運転農機、温室を一定の環境に保つ環境制御技術など、スマート農業は農業の生産性に革命をもたらす技術となりえるのか。本稿は、その概要と課題に迫る。

  • 事業戦略
  • 2016/09/21
企業のためのデジタルマーケティングのすすめ-潮流と全体像を学ぶ

企業のためのデジタルマーケティングのすすめ-潮流と全体像を学ぶ

デジタルマーケティングは、ただホームページを構えるだけの時代から、顧客一人ひとりを認識し、その生涯価値を高めるツールへと進化した。オムニチャネルを活用してカスタマーエクスペリエンス・ジャーニーを創出し、ビッグデータを駆使して効率的な施策を実施する。本稿では、その全体像をわかりやすく解説する。

  • 事業戦略
  • 2016/09/15
欧米の大手医療機器メーカーに学ぶ勝ち続けるための海外展開戦略

欧米の大手医療機器メーカーに学ぶ勝ち続けるための海外展開戦略

医療産業は世界的に高い市場成長率を誇る一方、国内の医療機器メーカーは、欧米の強力なプレイヤーに水をあけられている。その差は、欧米の医療機器メーカーの優れた国際展開戦略により、生み出されている。本稿では、「対象国の課題解決を通じて、その国の市場に深く入り込む」欧米流の国際展開戦略を学ぶ。

  • 事業戦略
  • 2016/09/13
GPIFの5兆円損失は何が問題か。報道されない運用成果の中身とGPIFの目的

GPIFの5兆円損失は何が問題か。報道されない運用成果の中身とGPIFの目的

2015年度に5兆円の損失を出したとして注目を集めたGPIFが、8月26日に第1四半期の運用状況を公表した。5兆円の損失と言うと大問題に聞こえるが、140兆円の運用資産に占める割合は3.6%と低く、2012~2014年には計36兆円もの収益を上げている。GPIFの運用成果は本当に糾弾されるべきものなのだろうか。公表されたデータを踏まえ読み解く。

  • 事業戦略
  • 2016/09/08
地方銀行と第二地方銀行の経営指標分析とマイナス金利政策下の戦略

地方銀行と第二地方銀行の経営指標分析とマイナス金利政策下の戦略

マイナス金利政策の中、地方銀行はどのような戦略をとるべきなのか。本稿では全国地方銀行協会「地方銀行決算の概要」と第二地方銀行協会「第二地銀協地銀の決算の概要について」の資料をもとに、地方銀行および第二地方銀行における5年間(2011~2015年度)の主要経営指標の分析を行う。

  • 事業戦略
  • 2016/09/06
アリペイからみるアリババグループの対日戦略の予測

アリペイからみるアリババグループの対日戦略の予測

アリペイは単にスマホ決済と捉えると見誤る。アリペイは、金融持株会社アント・フィナンシャルの事業会社であるが、アリババグループの別動隊である。アント・フィナンシャルの大株主は、アリババグループの総帥ジャック・マーであり、緊密に連携して動いている。アリペイが先に海外展開し、その後アリババグループが同国に進出する。日本では、ソフトバンクがアリババグループの大株主であり、ヤフーのEC(電子商店街)事業・金融事業と重複するが、アリババグループは独自に展開している。アリババグループ、アント・フィナンシャル及びヤフーグループの今後の戦略方向を予測し、日本でどのように展開していくのかを独自に予測する。展開過程で既存金融機関に与える影響も金融業態別に予測する。金融機関の今後の戦略に取り入れられる内容である。

  • セミナー
  • 2016/09/01
The Finance(ザファイナンス)について

The Financeは、金融業界のビジネスマンのためのウェブマガジンです。

金融業界向けの講演を数多く手掛ける有名講師陣のご協力により、どこよりも実践的な情報を掲載して参ります。